1. TOP
  2. ビジネスの心構え
  3. 『セールス』に力を入れてはいけない。

『セールス』に力を入れてはいけない。

 2018/05/04 ビジネスの心構え マーケティング  

セールスは重要です。

しかし、それに力を入れてしまうと集客効率が悪くなります。

それに加え、これからの時代セールス力だけではものは売れなくなります。

 

じゃあどうすれば良いのか?

というと答えは、

『マーケティング』

です。

 

スラムダンク風に言うと、

マーケティングを制するものがビジネスを制する

です。

 

『マーケティング』という言葉は聞かれたことがあるかと思います。

しかし、マーケティングの本質的な部分を理解されている方は少ないのではないでしょうか?

 

多くの方は、マーケティングは「市場調査」のような意味合いだと思っています。

もちろんそういったこともやりますが、マーケティングはもっと広い概念です。

 

そしてビジネスをしていく上で、このマーケティングを理解することが非常に重要です。

 

マーケティングってつまりどういうこと?

マーケティングとは『商品・サービスを売るための活動・仕組みづくり』と言えます。

そして『効率的に商品・サービスを売る』ということを目的としています。

 

ものを売るという観点で行くと似た概念として『セールス』がありますよね。

ビジネスをする上でセールスは確かに大事なのですが、実はこのマーケティングに力を入れるとセールスがとても楽になるのです。

 

売れるセールスマンっていうのは意識しているか、いないかは別としてくこの『マーケティング』が自然にできているのです。

例えば、見込み客に売り込むのではなく、情報を定期的に提供したり、紹介の仕組みを作っていたりとお客さんに選んでもらう活動に力をいれます。

そうすることで、売り込んで無理やり契約を取るのではなく、楽にセールスをすることができるようになるんですね。

 

マーケティングとセールスの違い

マーケティングとセールスは分けて考える必要があります。

マーケティング・・・『商品・サービスを売るための活動・仕組みづくり』

セールスとは・・・『お客さんに商品・サービスを売ること』

マーケティングには『売る』ということは含まれません。

それに対しセールスは、単に商品を売り込むことです。

 

ピーター・ドラッカーは『マーケティングの目的は、セールスを不要にすることである』と言います。

つまり、マーケティングができていれば自然に商品・サービスが売れていくということです。

 

そのため、マーケティングとセールスを明確に分けて考える必要があります。

 

マーケティングの知識なくして経営はできない

我々、中小企業経営者や個人事業主の場合はマーケティングの知識は必須です。

なぜなら、ビジネスを経営していくこと自体がマーケティングと言えるからです。

具体的にいうと、集客から収益化にいたる全ての活動にマーケティングが密接に絡んでくるのです。

したがって、マーケティングを勉強し知識を身に付けることがビジネスを成功に導く秘訣と言えます。

 

これからはさらにマーケティングが重要な時代になってくる

それは、次のような理由からです。

  • 人口が減少している
  • 物やサービスが供給過多である
  • 個人レベルで情報メディアがもてる
  • 自分の好きなことや得意なことで収入が得られる
  • 価値観が多様になってきた

これらの理由から、マーケティングをしっかりして戦略を立てていくということが重要なんです。

したがって、我々中小企業の経営者や個人事業主はマーケティングの知識があったほうがビジネスの成功しやすいということです。

 

経営者は必読のマーケティングの本4選

マーケティング関連の書籍は本当にたくさんあります。

その中でも基本を抑えた、なるべくわかりやすくオススメできる書籍をご紹介します。

ここでご紹介するものは、経営者であれば必ず読んでその考え方を身につけていただきたいものをご紹介しますのでぜひ読んでみてください。

①ドリルを売るには穴を売れ

ドリルを売るには穴を売れ
佐藤 義典
青春出版社
売り上げランキング: 1,597

 

②ハイパワー・マーケティング

新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方
ジェイ・エイブラハム
KADOKAWA (2017-10-27)
売り上げランキング: 6,900

 

③いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

 

④ポジショニング戦略

ポジショニング戦略[新版]
アル・ライズ ジャック・トラウト フィリップ・コトラー(序文)
海と月社
売り上げランキング: 6,066

 

これらを読んでいただくと、とりあえずはマーケティングの基本がおわかりいただけるかと思います。

ぜひみて読んでください。

 

最後に

セールスとマーケティングの違い、そしてマーケティングの重要性はおわかりいただけたでしょうか?

最初にも申し上げましたが、

マーケティングは『商品・サービスを売るための活動・仕組みづくり』であり、

効率的に商品・サービスを販売することを目的としています。

 

そして、ビジネスを行なっていくには集客の仕組み・収益化する仕組みがないと継続的にビジネスをすることができません。

そうならないためにも中小企業経営者や個人事業主の方はマーケティングを勉強し続けることが必要になってくるのです。

 

【あなたのビジネスの問題や質問を募集しています!】

皆さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんなことにつまづいているのか?

という貴重な生の声をお聞かせください!

アンケートフォームはこちらから

アンケートにお答えいただいた方に、今ならメールで無料アドバイスをさせていただきます。

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
これを知らずに集客しようとしてはいけない・・・
 

自分の知識・スキル・ノウハウで、
起業している方、したい方・副業からビジネスをはじめていきたい方へ・・・


 

お客さんに刺さる!じぶんのオリジナル商品を軸に、
高収益ビジネスモデルを構築する方法を教えます。


こんなことにお悩みではありませんか?


1540_32自分のオリジナル商品・サービスを作って、大きな収入を得ていきたい・・・
1540_32今の自分の商品のままで売れるのか不安・・・
1540_32商品・サービスの作り方のノウハウを習得したい・・・
1540_32他人の依存したビジネスじゃなく、自分のビジネスを構築していきたい・・・
1540_32自分の商品を作りたいけど何から手を付けてよいのかわからない・・・
1540_32ビジネスモデルや集客の仕組みがなかなかできない・・・
1540_32収入があがらない・・・

 

もしこんなことでお悩みなら、今すぐチェックしてください。


詳しくはこちら

関連記事

  • 商品を売りたいなら、お客さんによって『魅せ方』を変える

  • 【ステップメール4通目】他の選択肢の排除と推奨手段の優位性

  • 資本主義の構造は『現代版奴隷制度』である。

  • コミュニティをつくる時の5つの秘訣

  • 起業するのに起業塾にいくような人は絶対に成功できない

  • 【ステップメール1通目】コンセプトと問題提起