1. TOP
  2. ネット集客の方法
  3. お客さんがどんどん集まる記事の書き方とは?

お客さんがどんどん集まる記事の書き方とは?

 2018/05/22 ネット集客の方法  

現在は誰もがメディア持ち、どこからでも気軽に情報発信ができる時代になりました。

インターネットの発達やスマホの登場などで今や誰もがインターネットを毎日利用しています。

この記事を読んでいただいているあなたであれば、利用しない日は皆無なのではないでしょうか?

したがって、日本国民の大多数がインターネットを毎日利用しているこの時代には、ビジネスにインターネットを活用しない理由はありません。

特に、スタートアップ時の起業家・フリーランスの方はインターネットを利用していかないとこの先長くビジネスをすることは難しいと思います。

なぜなら、ネットを活用して効率よく集客してかないとネットを使わない時間コストなどの方が高くなってしまうからです。

例えば、ハワイには飛行機で行きますよね?インターネットを使わずにビジネスをするということは、飛行機があるにも関わらずボートでハワイに行こうとするようなものです。

この記事では、起業家・フリーランスの方がネット集客をするのには、どのようなことをすればよいのかということを、お伝えしていきたいと思います。

まず、今の時代のお客さんの動向を知ろう!

インターネットというものが身近になって消費者の購買行動が大きく変わりました。

そして「インターネットから商品・サービスを探す」ということがごくあたりまえになりインターネットで購入し、支払いまで終わらせる。

もちろんまだ100%すべての人がそうではありませんが、そのような方向になっていくのは確実でしょう。

今の時代のお客さんの動向ですが、ポイントとしては『なにか問題や悩みがあればインターネットで検索し答えを探す』というところです。

つまり、ダイエットしたければ『ダイエット 方法』と検索しますし、筋トレがしたければ『地域名+ジム』あるいは『自宅 筋トレ』と検索するでしょうし、ネット集客で悩んでいれば『ネット集客 方法』と検索することが予想されます。

このように、ネットで得た情報を元に行動するということが一般的になってきており、これからもさらにその傾向が強くなると言われています。

したがって、お客さんがそのキーワードで検索した時に上位表示されなければ見つけてもらいにくいということになります。

Googleが言う『良いコンテンツ』とは?

今や、Googleの検索エンジンのアルゴリズムは世界中の人たちが利用する検索エンジンの9割以上を占めています。

ですので、Googleの検索エンジンの順位づけを理解していくことがネット集客を成功させることに繋がります。

それでは、検索結果で上位表示されるかどうかはどのようにして決まるのでしょうか?

それは、良いコンテンツであればユーザー(検索者)は何をするのか?ということを判断のポイントとしています。

良いコンテンツの場合、検索者は何をするのか!?

検索した人にとって良いコンテンツであれば、ユーザーは自然と次のような行動になると予想されます。

  • その記事を良く読むことになるのでサイトの滞在時間が長くなる
  • サイト内を回遊する
  • 記事ページのしたまでスクロールする
  • そのサイトで検索が終了する(他のサイトに行かない)
  • SNS等でシェア・いいね!する
  • ブックマークする

どうでしょうか?良いコンテンツであれば基本的にこのような行動をするのではないでしょうか?

実は、検索者のこのような行動はすべてGoogleはデータとしてみているのです。(個人を特定してみているわけではありません)

ですので、検索した人がこのような動き・行動をとるとGoogleから評価されるという仕組みになっているのです。

Googleの2つのガイドライン

Googleは大きく分けると、次の二つの基準で評価しています。

ページの品質

①記事の質と量

検索した人が目的を達成するために十分な量の、高品質な記事が必要です。

文字数が多ければ良いというわけではありません。

無駄に多ければ逆に低品質と判断されてしまいます。

②記事の専門性・権威性・信頼性

これらの要素がある方が当然品質は高いと判断されます。

特に商品の売買・財産・医薬系の情報・法的な情報などの「金銭や生命に重大な影響を与えうる情報」を含むサイトはこれらが高い基準で必要になります。

③Webサイトの評判

信頼に値する評判があるかどうか?ということです。

人気・ユーザーエンゲージメント・レビューなどで評価します。

②の「金銭や生命に重大な影響を与えうる情報」以外はこのWebサイトの評判という、信頼性の評価のみが影響します。

これらをもとに品質を5段階で評価しています。

ニーズとの関連性

①ニーズに合っているか

検索した人の需要に合った内容・量の記事を提供することを重視しています。

記事の文字数はそのコンテンツに対して多すぎても、少なすぎても減点の要素になります。

②品質

記事の品質・専門性・権威性・信頼性・情報の鮮度など上記、ページの品質評価も考慮します。

③スマホで見た時の使い勝手

現在モバイル端末でインターネットを利用する人が増え、これから先もさらに増えることが予想されています。

そうなると、スマホに対応していないサイトの評価を下げることは当然だと言えます。

そしてこれらも5段階で評価しています。

 

そしてこの二つの基準の評価を総合して、最終的な評価を行います。

例えば、いくら記事の質と量が良くても、全くニーズと合っていなかったりスマホに対応していなければ最終の評価は低くなるでしょう。

簡単に書きましたが、Googleは基準(アルゴリズム)を200以上持っていて、それに則して評価しているのです。

『良いコンテンツ』を定義すると!?

以上のことから、次ような記事をかけば検索エンジンから評価され、ネット集客を成功させることができると言えます。

・検索した人の問題をの答えを提供している

・情報が新しい

・情報量が適量(基本的に3000〜4000文字以上、ジャンルによってはそれ以上)

・外部からのリンクがある、SNSで拡散される

・専門性・権威性・信頼性がある(金銭や生命に重大な影響を与えうる情報を扱ったサイトは特にこれらが高い基準で必要)

これらのことを満たすのは、難しく思えるかもしれませんが実は当然『コツ』もあるのです。

その『コツ』を知っているか知らないかで、ネット集客を成功させ売上が安定的にあがる仕組みが作れるかどうかが決まると思います。

私もサービス提供していますが、信頼できるSEOの専門家に相談するのが早く確実だと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここでは、ネット集客の王道である『コンテンツマーケティング』で良いコンテンツとはどういうことか?ということを明らかにして行きました。

ここで注意していただきたいのは、すべてインターネットだけを使い効率を求めるということではありません。

オフラインにはオフラインの良さがありますので、あくまで手段としてインターネットを活用しましょうということです。

ネット集客のためには、検索結果で上位表示(1ページ目に表示されるのは必須!)させなければなりません。

そうするためには、

・ユーザーが検索したその答えとなるような記事を書く

・Googleの基準に準拠したページにする

いろいろ細かく書きましたが、つまりはこの2つを意識することです。

 

この記事をよく読んでいただいて、良い記事を書いていくことで自然と検索順位は上位表示されるようになります。

すぐに結果がでるような単純なものではありませんが、逆に言うと一度上位表示させてしまえば、あとは労力少なく安定的に収入を得ることが可能になりますので、ぜひ取り組んでいきましょう!

 

【あなたのビジネスの問題や質問を募集しています!】

皆さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんなことにつまづいているのか?

という貴重な生の声をお聞かせください!

アンケートフォームはこちらから

アンケートにお答えいただいた方に、今ならメールで無料アドバイスをさせていただきます。

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
これを知らずに集客しようとしてはいけない・・・
 

自分の知識・スキル・ノウハウで、
起業している方、したい方・副業からビジネスをはじめていきたい方へ・・・


 

お客さんに刺さる!じぶんのオリジナル商品を軸に、
高収益ビジネスモデルを構築する方法を教えます。


こんなことにお悩みではありませんか?


1540_32自分のオリジナル商品・サービスを作って、大きな収入を得ていきたい・・・
1540_32今の自分の商品のままで売れるのか不安・・・
1540_32商品・サービスの作り方のノウハウを習得したい・・・
1540_32他人の依存したビジネスじゃなく、自分のビジネスを構築していきたい・・・
1540_32自分の商品を作りたいけど何から手を付けてよいのかわからない・・・
1540_32ビジネスモデルや集客の仕組みがなかなかできない・・・
1540_32収入があがらない・・・

 

もしこんなことでお悩みなら、今すぐチェックしてください。


詳しくはこちら

関連記事

  • あなたのホームページを『集客マシーン』にするための3つのポイント

  • 士業のためのネット集客の基本3ステップ

  • ネットから集客したいならまずコンテンツを量産していこう!

  • ブログで情報発信している人必見!『キーワード』の選定方法

  • あなたのウェブサイトをスマホ対応にすべき理由とは?

  • ネット集客したい人が必ず知っておくべきこととは!?