1. TOP
  2. 雑記
  3. 世の中にあふれる、成功を邪魔する『自己啓発』と言う名の魔物

世の中にあふれる、成功を邪魔する『自己啓発』と言う名の魔物

 2018/11/12 雑記  

自己啓発って、自分自身の成長や目的の達成のためにするんですけど、実はこれが成功を阻害しているんです。

自己啓発とは・・・自己啓発(じこけいはつ)とは、自己を人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為である。「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

起業家や経営者、ビジネスマンなどは書籍やセミナーなどを通して勉強したことがあるんじゃないかなと思います。

結論を言うと、自己啓発の本やセミナーに行っても成功はしません。

もちろん『自己啓発』にも大事なことを行っている部分もあり、全否定するつもりはありません。

でも、それに入れ込みすぎたり、本気にしすぎると成功に近づくどころか、搾取されるだけ終わります。

 

この記事では、起業家や経営者が自己啓発の本質をお伝えしていきます。

 

自己啓発はドラッグ

始めにお伝えしておきますが、すべての自己啓発が悪というわけではありません。

この記事での自己啓発とは、

  • 自己啓発本を読む
  • 講演会やセミナーなどに参加したり、動画を観たり、音声を聞いたりする
  • 異業種交流会に参加し経営者の話を聞く

と定義し、これを前提として話を進めていきます。

このような自己啓発ってただの栄養ドリンクなんです。

例えば、自己啓発本を読んだその時は、「よし、希望が見えてきた!やるぞ!」という気持ちになっているでしょう。

いわゆる『モチベーションが高い状態』ですね。

その状態ってドーパミンが出てるんで、人は「気持ちいい」と感じるんです。

そこが落とし穴なんですね。

そしてしばらくしたら、モチベーションが低くなり、その快楽を求めてまた自己啓発に手を出す。

構造的にはドラッグと一緒です。

あなたも経験があるんじゃないでしょうか?

 

自己啓発は本を読んだり、人の話を聞いたりするだけで「気持ちいい」状態になるので楽なんですよね。

なので、結果的に自己啓発って心理的に逃げやすいそして、すがってしまいやすいものなんです。

 

引き寄せの法則の勘違い

『引き寄せの法則』ってあるじゃないですか?

あれはほとんど嘘です(笑)

コチラの記事でお伝えしてますが・・・
↓ ↓ ↓

引き寄せの法則って、ものすごく簡単に言うと成功をイメージするとそれが引き寄せられるって法則じゃないですか?

多くの方が勘違いしているのが、『結果のみにフォーカスすれば良い』って思っているということなんです。

つまり、結果をイメージするだけではなく、そのプロセスをイメージしなければいけないということなんです。

本当の自己啓発とは?

じゃあどうすれば良いのでしょうか?

成功への道って1つしかなくて、それは『いばらの道』なんです。

楽をした先には成功はありません。

たとえ楽して成功したとしても、それは長続きせず、すぐに崩れていってしまいます。

でもそのいばらの道の途中で、引き寄せだのスピリチュアルだのという甘い誘惑があるんですね。

『自分は自己啓発をしている』ということと、『モチベーションが上がり、なんか気持ちいい』と言う状態になるので、そちらの方へ行ってしまいやすいんです。

それが実は落とし穴で、結果的に遠回りになり、いつまでたっても成功に近づかないという状態になります。

 

最初にも言いましたが、『自己啓発』そのものは悪ではありません。

重要なポイントは、

  • どの時点にフォーカスするのか?
  • 何にフォーカスするのか?

ということです。

これを間違えてしまうと、落とし穴にハマり成功はできなくなってしまうんです。

つまり、『結果ではなくプロセスをイメージし、それを確実に実行する』

これをしないと、いつまで経っても絶対に成功しません。

そりゃそうですよね?

実際に行動を起こさないと、現実世界は変わりません。

 

例えば、『年収2,000万円になって年に2回は海外旅行に行きたい』のであればそれをイメージするだけでは実際には行くことは絶対できませんよね。

年収2,000万ということは月に170万円→そのためには6件の成約が必要→そのためにはお客さんと10件の面談が必要→その面談件数を達成させるには30人にアプローチしなければいけない→もっと成約率を上げるには・・・・

というように、その目標にいたるまでのプロセスが重要になってきます。

それを細分化し、日々の行動まで落とし込みます。

 

結局はこれ以外、成功する方法ってないんです。

ただ、願ったり、イメージするだけじゃダメなんですね。

 

さいごに

考えてみるとあたりまえですよね。

でも実際に自己啓発の本を読んだり、セミナーを受けたりすると、錯覚してしまうんです。

なぜなら、人の脳は自分が信じたいように信じ、見たくないものは見ないようにするものだからです。

あなたが悪いのではなく、脳がそんな構造になっているからなんですね。

 

でも、この記事を読んでいただいた方は少なくとも自己啓発の正体を『知る』ことができましたよね。

なので軌道修正し落とし穴を避けて、成功への道を真っ直ぐ進むことができるのではないでしょうか?

 

 

【あなたのビジネスの問題や質問を募集しています!】

皆さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんなことにつまづいているのか?

という貴重な生の声をお聞かせください!

アンケートフォームはこちらから

アンケートにお答えいただいた方に、今ならメールで無料アドバイスをさせていただきます。

 

こちらも好評ですのでどうぞ。
↓ ↓ ↓

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【起業家必見】あなたは今どう動く?近い未来はこんな働き方になる!

  • いつまでもお金がない人の7つの理由

  • 『金融投資』『自己投資』よりオススメな〇〇投資

  • AIが人を超える未来に、今やるべき事とは?

  • クライアントに成果を出してもらえないコンサルタントに価値はない。

  • なぜ今、コンサルタントが必要とされているのか?