1. TOP
  2. マーケティング
  3. ブログ初心者が継続して記事を書く4つのコツ

ブログ初心者が継続して記事を書く4つのコツ

 2018/08/16 マーケティング  

コンサル型ビジネスは特に情報発信していくことが重要です。

どうやってしていくのか?

というと、中心になってくるのは『ブログ』ですね。

TwitterやFacebook、アメブロで情報発信する手段もありますが、目的はこの『ブログ』にきてもらうためです。

で、ブログはどんどん更新していき記事を増やしていかないとグーグルからの評価もそうですが、なにより見込み客が集まってきません。

なので、毎日更新していくことをおすすめします。

毎日はできないという方は月にどのくらい書くということを計画的に決めておきましょう。

僕も、毎日はできていないので(笑)

この記事では、初心者の方がブログを継続的に更新していく4つのコツをお伝えします。

 

なぜ、ブログが書けないのか?

初心者の方は、やはり毎日ブログを更新していくというのはハードルが高いです。

今まで僕が見てきたブログ初心者の方が口を揃えて言われるのが、

『そんなにネタがない』です。

僕も別にネタなんてないですよ。

現時点でこれから100記事分のネタがあるのかというとそんなことは全くありません。

早くても前日、通常は当日に何を書くかということを決めます。

なので、初心者の方が『ネタがない』というのは、ちょっと違うかなと。

本当にネタが無いのだとしたら明らかにインプット不足です。

ただ最初は、時間がかかっても良いんですよ。文章を書くということは『慣れ』も必要なので。

 

ブログを継続する4つのコツ

ブログを継続して更新するには、ポイントを抑えておかないとなかなか難しいです。

そのポイントを4つお伝えしていきます。

 

①学んだことをまとめる

先ほど、ブログのネタがないということはインプット不足と言いました。

『情報発信は、インプットなしではできない』と言うことを覚えておいてください。

  • 本を読む
  • セミナーに行く
  • 他の専門家のメルマガを購読する
  • 他の人のブログを読む
  • ポッドキャストなどの音声配信を聞く

などなど、いくらでもあります。

その学んだことを、まとめるという意味でブログに書いていきましょう。

いくら良いインプットをしたとしてもそれをアウトプットしなければ何も意味がありません。

で、学んだことをそのままアウトプットすると言うよりか、それに「自分の意見を入れる」と言うことをしてください。

せっかくブログという自分のメディアなんですから、自分独自のものでないと読む人も面白くないです。

 

②アウトプット前提でインプットする

これは、ちょっとした意識の差なんですが意外と重要です。

これには2つの理由があります。

  • アウトプット前提で情報を入れると「これはこういう風に書こう」「こう伝えよう」と自然とネタができる
  • 自分とって必要な情報が自然と入ってくる

ということです。

例えば本でインプットするという場面では、自分がブログで伝えたい気づきや学びといった情報がハイライトされたようにその箇所が飛び込んできます。

そして、自分なりにブログでこう書こう、こう伝えようということが浮かんできます。

これは感覚なので、一度体験していただけたらわかると思いますが。

ただ単に知識を吸収しよう、詰め込もうというインプットのみの意識では、何をアウトプットすれば良いかわかりずらくなってきます。

 

③練習のつもりで書く

最初は、誰も見ていません。

なので、練習のつもりで書いていきましょう。

どんなに下手な文章でも構いません。

最初から上手な人はほとんどいません。

僕も最初に書いた記事なんてショボすぎて見てられませんでしたから(笑)

それに、ブログの記事は『リライト』といって何度でも書き直しができます。

どんどん世の中に出していきましょう。

 

④他の人の記事を参考にする

あなたが「この人の記事は面白くてわかりやすいな、役に立つな」と思う人のブログを読みましょう。

ブックマークなどしておき、いつでも読めるようにしておきます。

全く違う分野のブログでも構いません。

で、その人のブログの何を参考にするのかというと、

  • 流れ
  • 書き方

です。

読んでもらえる記事というのは、

  • わかりやすい
  • 流れるように読める
  • 役に立つ

このような特徴があります。

そのような文章にするためには「流れ」「書き方」という2つを参考にして書いてみてください。

慣れてくると、自分独自の表現や書き方が加わってあなた独自の文章になってきます。

 

まとめ

いずれにしても、書き続けることが一番の上達の秘訣です。

そんなことわかってる!と思うかもしれませんが、これは本当にそうなんです。

人によってもちろん差はありますが、20〜30記事くらい書けば初心者は脱することはできるかなという感じですね。

この4つのコツを抑えて情報を発信していってください。

 

そしてそれをどうやってマネタイズ(収益化)していくのか?

これは、当然一人一人違います。

もし悩まれているようでしたらこちらのスポットコンサルティングを受けてみてください。

集客ブログの書き方テンプレートもお伝えしています。
↓ ↓ ↓

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • グラビアアイドルに学ぶ!仕事が舞い込むポジショニングとは?

  • あなたがコンテンツマーケティングをすべき理由とは?

  • 集客できない原因Best5はこれだ!

  • 業界でNo. 1になるために必要な要素はこの3つ!

  • 【ステップメール1通目】コンセプトと問題提起

  • 【起業家必読!】スモールビジネスのための賢い戦略とは?