1. TOP
  2. マーケティング
  3. あなたがコンテンツマーケティングをすべき理由とは?

あなたがコンテンツマーケティングをすべき理由とは?

 2018/12/08 マーケティング  

コンテンツマーケティングという言葉をご存知でしょうか?

言葉は知らなくても、多くの方は目にしたことがあるでしょう。

ビジネス先進国のアメリカでは、以前から多くの業種で取り入れられていました。

近年日本でもこの考え方が浸透し、多くの業種で取り入れられてきました。

実はネットを活用し継続的にビジネスで売上を上げたいのであれば、コンテンツマーケティングの知識は必要です。

この記事では、

  • コンテンツマーケティングとはなんなのか?
  • なぜコンテンツマーケティングをするべきなのか?
  • コンテンツマーケテイングを成功させるための要素とはなんなのか?

ということをお伝えしていきます。

 

あなたがコンテンツマーケティングをすべき理由とは?

現在、多くの経営者がネットを活用してビジネスをしていると思います。

ネットを活用するということは、コンテンツマーケティングの知識は必須です。

ほぼすべての業種で活用でき、効果を発揮することができるので、

Content Is King(コンテンツは王様)と言われています。

それはなぜかというと、そもそもビジネスの目的はお客さんへの価値の提供であるからです。

それができない会社は、市場から淘汰されていくことになります。

ですので、ここに書いてあることは必ず抑えておくようにしてください。

 

コンテンツマーケティングとは?

コンテンツマーケティングとは、お客さんに価値のあるコンテンツを提供し続けて、信頼関係を築き、最終的に商品・サービスを購入してもらうマーケティング手法です。

ポイントは、「価値のあるコンテンツを提供し続けて信頼関係を構築する」ということです。

それでは、なぜこれからのネット集客にコンテンツマーケティングが必要なのか?

ということを探って行こうと思います。

 

なぜ、コンテンツマーケティングが必要なのか?

それでは、コンテンツマーケティングが必要な5つの理由を挙げたいと思います。

①いつでもどこでもネットが見られる環境になってきたから

今、スマホが普及したことで、以前に比べネットを見るということが増していると思います。

ネットで、物を買う・調べる・コニュニケーションをとる、といったことがもう当たり前になってきているのではないでしょうか?

事実、人はなんらかの情報を得る為にまずはネットで検索します。

その時に、役に立つ価値のあるコンテンツを発信していたらお客さんは見てくれるのです。

そして、発信し続けることで信頼関係を構築することができるのです。

これは、もちろんネットだけの話ではなくニュースペーパーを配ったり定期的に小冊子を作ったりするのも、とても効果的です。

 

②プッシュ型の広告は反応が悪くなってきているから

人は1日にどのくらい広告に触れるのでしょうか?

平均すると約3000件に及ぶそうです。

もちろん環境にもよって違いますが、要は世の中にある広告は非常に多いということがわかりますね。

それだけ広告に触れるのですから、お客さんは「何が良いのか」なんて判断できません。

まして興味がないことなどは記憶にも止まりません。

ですので私も含め、人は興味があればまずは自分で情報を取りにいきます。

そこで、お客さんにとって役に立つ情報を発信できていれば信頼関係を築くことができるのです。

これをプル型といい、これからの時代に売上を上げていく上でとても重要な考え方です。

 

③コストが少ないから

広告と異なり、コンテンツの作成自体は費用がかかりませんから金銭的なコストは安いです。

前提として、コンテンツマーケティングはすぐに効果が出るものではありません。

コツコツとお客さんに役に立つ情報を提供していくとだんだんと効果が現れていきます。

これはこの話だけではなく、ビジネス全般に言えることですね。

効果がでないからといって、やめてしまっては非常にもったいないです。

 

④Googleのアルゴリズムがコンテンツ重視になってきているから

これはお客さんが「ネット検索で」あなたのコンテンツにたどり着く場合のお話ですが、

まずお客さんに見つけてもらうためには、検索結果で上位に表示されないといけません。

その順位づけはGoogleのアルゴリズムで行なっています。

Googleの目的は、簡単に言えば「ユーザーに役に立つ情報がすぐに見つけることができるようにする」

ということです。

そのためにGoogleは日々、その目的のために仕組みを改善し続けています。

ですので、SEO対策のテクニックはまだ影響するものの、要はお客さんに役に立つ情報を提供していれば上位表示されるようになるのです。

 

⑤作成したコンテンツは資産になるから

日々、コツコツと作り上げてきたコンテンツは、あなたのビジネスにおいて将来的にインパクトのある売上をもたらしてくれる資産になります。

しかも継続的に、です。

お金の話ではよく出てくる金の卵を産むニワトリを育てるというイメージですね。

 

以上、コンテンツマーケティングの必要性でした。

はじめにも書きましたが、お客さんに価値を提供できない会社は市場から淘汰されていきます。

その方法として今現在、コンテンツマーケティングが効果的なのです。

 

コンテンツマーケティングを成功させるために・・・

コンテンツマーケティングを成功させるために必要な要素5つを紹介していきます。

 

①コンテンツを発信する自社メディア

まずは、メディアを用意してください。

ここでのメディアとは自分のホームページやブログ等のウェブサイトです。

すでにあるホームページにコンテンツを載せていくのも良いですが、コンテンツ専用のウェブサイトを作ることをオススメします。

やろうと思えば自分でもできますが、SEOや管理などの手間を考えたら、信頼のおける業者さんに作成してもらった方が絶対に良いです。

 

②誰に届けるのか?ペルソナ設定をし、ニーズを洗い出す

コンテンツマーケティングでは、誰に届けるのか?ということが非常に重要です。

理想のお客さん像を一人設定します。(自分にとって都合の良いお客さんを設定するということではありません)

詳しくはコチラを参考にしてください。
↓ ↓ ↓

そしてペルソナを設定したら、そのペルソナにとって役に立つコンテンツを提供していくのです。

ペルソナが、どのような悩みを抱えていて、どんな情報をが欲しいのか?

ということをよく考えてコンテンツを作っていきましょう。

そして、最初は的を射てなくてもお客さんの反応を見ながら改善していくことが重要です。

 

③エッジの効いたコンテンツ

エッジの効いたコンテンツとは、対象のお客さんに刺さるコンテンツということです。

お客さんを絞りニッチな分野でのコンテンツを作りましょう。

例えば塾の教室であればただの塾ではなく、「有名私立大学の受験専用の塾」であればお客さんに刺さり、有名私立大学を目指している親御さんや受験生は必ず読んでくれるでしょう。

ダイエットのコンテンツを作るのであれば、ただダイエットする方法をコンテンツとして提供しても誰も見てはくれないでしょう。

どうすれば良いでしょうか?もうおわかりだと思いますが、

この場合も絞っていくのです。

ダイエット

40歳からのダイエット

40歳以上の女性のための下半身ダイエット

というように、対象のお客さんがに刺さるようなテーマ設定が重要です。

 

④SNSで拡散されるようにする

メディア側で拡散できるように設定することも重要ですが、拡散されるような役に立つコンテンツを作成することが大事です。

現在、拡散性が高いSNSはFacebookとTwitterです。

この2つは必ず運用していってください。

例えばFacebookだと1人の人にシェアしてもらうとその友達にも拡散されその友達がシェアしてくれるとそのまた向こう側の友達に拡散されることになります。

ですのでSNSで拡散する時には、多少キャッチーなもので注意を引くことが必要になってきますが、やりすぎは逆に信頼性を損なう恐れがあるのでバランスが必要です。

 

⑤PDCAサイクルで改善

PDCAサイクルは知らない方はいないと思いますが、やはりこのPDCAはとても大事です。

コンテンツマーケティングに当てはめると・・・

Plan:データとお客さんにニーズをもとに問題点・改善点を探し、こうすればお客さんの役に立ち、読んでもらえるんじゃないかなと仮説を立てる。

Do:仮説をもとに効果が高いと思われる案を実行する。

Check:仮説を検証する。定期的にグーグルアナリティクスを使いチェックする。

Act:仮説の間違えていたところを探し計画を立て直す。

ということになります。

このようにPDCAサイクルを回すことができれば、良いコンテンツを作ることができます。

1度で完璧を目指そうとするのではなく、徐々に修正していくことが成功する秘訣です。

 

【あなたのビジネスの問題や質問を募集しています!】

皆さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんなことにつまづいているのか?

という貴重な生の声をお聞かせください!

アンケートフォームはこちらから

アンケートにお答えいただいた方に、今ならメールで無料アドバイスをさせていただきます。

 

こちらも好評ですのでどうぞ。
↓ ↓ ↓

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ニッチビジネスの見つけ方・差別化の仕方②【未来のニーズを読む】

  • 【ステップメール8通目〜】多角的に訴求する

  • 集客できる人と集客できない人の決定的な7つの壁

  • 効果的なTwitter・Facebook・アメブロ・LINE@の文字数は?

  • なぜ商品の価値が伝わると『高価格で』売れるようになるのか?

  • たったこれだけ!ステップメールを活用したい人が最初にやること