1. TOP
  2. マーケティング
  3. 【ステップメール5通目】推奨方法の反論を先につぶし、最適な問題解決法を予告する

【ステップメール5通目】推奨方法の反論を先につぶし、最適な問題解決法を予告する

 2019/02/13 マーケティング  

こんにちは、奥です。

今日は5通目のステップメールに必要な要素です。

 

5通目のステップメールの必要要素は、

  • 推奨方法の反論要素(デメリット)を潰しておく
  • あなたの商品・サービスである最適な問題解決法を予告する

ちょっとわかりにくいかも知れませんね。

要は、

『あなたが推奨する方法のデメリットを挙げる→それを解消する。』

『あなたの商品・サービスである問題解決法の次回予告をする。』

ということです。

目的は、

  • あなたの商品・サービスに繋がる問題解決法が読者にとって1番良いんだ!と思ってもらう。
  • 次回のメールに期待をもたせる。

ということです。

 

それでは、必要要素を一つずつ解説していきます。

推奨方法の反論要素を潰しておく

読者は、あなたが推奨する方法が良いと言うのはわかった、でも・・・

という状態と思っておいてください。

どういうことかというと、

『まだあなたが推奨する方法が100%自分にとって良いとは思ってはいない』ということです。

この方法も何かデメリットがあるんじゃないか?と思っているということですね。

 

じゃあどうするのか?というと、

デメリットをこちらから伝えます。

そしてそれで終わるのではなく、

それらは『解消できる』ということを伝えましょう。

例えば「この方法にはこんな問題があると感じているのかもしれませんが、それは違いますよ」

みたいなかんじですね。

 

ダイエットの例でいくと、

  • パーソナルジムと聞くと「高いのではないか?」と思う人も多いかもしれませんが、実は一般のフィットネスクラブと比べてもほとんど変わらないんです。
  • ほとんどのパーソナルジムではトレーナーの指名も出来るの で、「相性が合わなくて大変」なんて心配もありません。
  • チケット制になっているから、忙しくて通えない時期が続いてもお金がムダにならないんですよ。

このように、読者が思うであろう疑問や疑念にを先に潰していくという感じです。

 

読者の疑念をこのステップメールですべて払拭しておくことがベストです。

あなたが推奨する手段を選択しない理由をなくすということですね。

 

つまり、

「これやりたい!・・・でも、○○に不安がある。

「是非この方法を試したい!・・・でも、○○だとイヤだな。

「その方法が一番良いかも!・・・でも、○○が怖いな。

という状態から『でも』をなくす形にすると、選択しない理由がなくなるので、売れるようになりますよね。

 

あなたの商品・サービスである最適な問題解決法を予告する

最後に、さらっと補足程度に『読者にとって最適な問題解決法』があることを伝えます。

例によってダイエットだと・・・

実際にどのようなパーソナルジムに通うのが一番良いのか?明日のメルマガでご紹介しますので楽しみにしてください。

こんな感じで、自分の商品・サービスを予告します。

 

その商品・サービスの詳しい話は6通目以降でするので、ここでは、詳しい内容や価格などは一切触れないようにしましょう。

 

まとめ

5通目のステップメールの要素まとめ

5通目のステップメールの必要要素は、

  • 推奨方法の反論要素(デメリット)を潰しておく
  • あなたの商品・サービスである最適な問題解決法を予告する

目的は、

  • あなたの商品・サービスに繋がる問題解決法が読者にとって1番良いんだ!と思ってもらう。
  • 次回のメールに期待をもたせる。

あなたが推奨する方法を選択しない理由をなくす。

です。

参考にしてみてください。

 

【あなたのビジネスの問題や質問を募集しています!】

皆さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんなことにつまづいているのか?

という貴重な生の声をお聞かせください!もちろん公開はしませんのでご安心を。

アンケートフォームはこちらから

アンケートにお答えいただいた方に、今ならメールで無料アドバイスをさせていただきます。

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
これを知らずに集客しようとしてはいけない・・・
 

自分の知識・スキル・ノウハウで、
起業している方、したい方・副業からビジネスをはじめていきたい方へ・・・


 

お客さんに刺さる!じぶんのオリジナル商品を軸に、
高収益ビジネスモデルを構築する方法を教えます。


こんなことにお悩みではありませんか?


1540_32自分のオリジナル商品・サービスを作って、大きな収入を得ていきたい・・・
1540_32今の自分の商品のままで売れるのか不安・・・
1540_32商品・サービスの作り方のノウハウを習得したい・・・
1540_32他人の依存したビジネスじゃなく、自分のビジネスを構築していきたい・・・
1540_32自分の商品を作りたいけど何から手を付けてよいのかわからない・・・
1540_32ビジネスモデルや集客の仕組みがなかなかできない・・・
1540_32収入があがらない・・・

 

もしこんなことでお悩みなら、今すぐチェックしてください。


詳しくはこちら

関連記事

  • ブルーオーシャンよりレッドオーシャンをねらえ!

  • 商品を売りたいなら、お客さんによって『魅せ方』を変える

  • 効果的なTwitter・Facebook・アメブロ・LINE@の文字数は?

  • ビジネスでYouTubeを活用していくと得られる3つの効能

  • 集客できる人と集客できない人の決定的な7つの壁

  • 東京ばな奈と起業家の共通点