1. TOP
  2. ビジネスの心構え
  3. いつまでもお金がない人の7つの理由

いつまでもお金がない人の7つの理由

お金があると幸せかというと決してそうではありません。

しかし、より充実した人生を送ることができるのは確かです。

こちらも合わせて読んでみてください。
↓ ↓ ↓

なぜ普通の人がお金持ちになることができないのでしょうか?

普通の人がお金持ちになれない7つの理由として、

1.今までお金について真剣に考えたことがない

2.自分の好きなことをやって生きていない

3.自分が幸せにも、お金持ちにもなれると思っていない

4.収入を得るための必要な知識や習慣がない

5.勇気や行動力、決断力がない

6.やるべきことを先延ばしにしている

7.幸せな小金持ちに導いてくれる先生や友人がいない

ということがあります。

1つずつ見ていきたいと思います。

いつまでもお金がない人の7つの理由

1.今までお金について真剣に考えたことがない

普通の人がお金持ちになれない最大の理由は「お金を大切なものとして真剣にとらえていない」ことです。

「お金について真剣に考える」とは、お金と真剣に向き合うことです。なぜ、自分は今お金持ちではないのか、またお金も問題のせいで、どれだけ人生がつまらなくなっているかについて突き詰めて考えるということです。

感覚的には95%くらいでしょうか、ほとんどの人がこの作業をせず、お金を使うことばかりを考え、お金がもっとあったらなーとぼんやり夢を見て日々を過ごしています。

自分の人生を真正面からとらえ、仕事、お金などの、人生の大切なことを見直そうなんて考えないのです。

このことが、普通の人が「お金に縁のない」人生を送る大きな理由です。

2.自分の好きなことをやって生きていない

これは、豊かさへの大きな障害です。
もし、あなたが自分の大好きなことを仕事にしていなければ、人生の大部分を無駄にしていることになります。

幸せに成功している人は、例外なく、自分の好きなことを仕事にしています。
彼らは口をそろえて、「自分の嫌いなことを一日中やるなんてしんじられない!」と言うそうです。

3.自分が幸せにも、お金持ちにもなれると思っていない

最大の傷害は、「自分にはできない」と思うことです。
あきらめたらそこで終わりです。
どんな条件の悪い人でも、あきらめなければ、そして考えればきっと道は開けるものです。

フォード社のヘンリーフォードは「自分は成功すると信じている人がいる。自分は失敗すると信じている人もいる。彼らのどちらも正しい。」という言葉を遺しています。
要は、成功すると信じれは成功するし、失敗すると信じれば失敗するということです。

自らの可能性を少しでも探ることをはじめましょう。

4.収入を得るための必要な知識や習慣がない

お金持ちになるためには、最低限知ってなければいけない知識がたくさんあります。それは、例えばお金の知識であったり、税金やビジネスの実務的な知識だったりです。

そのすべてを体系的に教えてくれるところはほとんどありません。しかしそれらを知らずに成功することは大変難しいです。

多くの成功者は、いろんな人に教えを乞い、その知識を自分のものにしていきます。

しかし、普通のひとはお金持ちになるのに体系的な知識が必要なことも知らないし、そのようなものがあると聞いても、胡散臭いと思うだけです。

要は勉強し、向上心がないと成功はできないということです。

5.勇気や行動力、決断力がない

お金持ちになるには、自分を変えるという勇気が必要です。多くの人は、勇気と行動力がないので普通に人生を送っています。

どんな人の人生にも同じようにチャンスは巡ってきます。そのバスに飛び乗るか、そのバスが通り過ぎるのを見過ごすかが、普通の人と「幸せな小金持ち」の違いを作るのです。

決断力とは、もう一方の選択肢を切り離し、断つことを意味します。結婚にふみきれず、素晴らしい相手を逃してしまったり、ビジネスチャンスを逃すことはよくあることです。

ここで重要なことは、何も決めないという安全な人生を送っている人も、実は大切な決断をしているということです。

何も決めない人は、「どちらか一方を選ぶと間違うリスクを犯す」ので、なにも決めないようにしています。

ですが、「何も決めないこと」を決めているということを理解していません。
そのような人は、死ぬ間際に、「あー、人生で失敗が少なくすんでよかった」と思うのでしょうか?

6.やるべきことを先延ばしにしている

あなたは、自分が良いと思うことはどんどんできるタイプですか?私もそうですが、なかなか頭で考えるようにはいかないはずです。

これを食べたら太るとわかっているのに食べてしまう。これを買ってしまったら月末支払いに困るとわかっているのに、つい買ってしまう。
毎月、積立貯金をした方がいいとは思っていても、来月からでいーやと考える。

そんなことが積もり積もって、あなたを貧乏にしています。

例えば、積立貯金をすることは、豊かな人生の基本ですが、今月は友人の結婚式でとか、旅行に行ったからとかもっともらしい言い訳で、大切なことを先延ばしにするのです。

7.幸せな小金持ちに導いてくれる先生や友人がいない

普通の人は、小さいころから大人になるまで、お金の教育を受けるチャンスがありません。

特に日本では、お金が汚いもの・はしたないものとして捉えている文化が根強く残っています。

「投資」と聞くと多くの人が怪しいものと思うのはそのためです。

それは、お金に対する教育意識やリテラシーが低いためです。

お金持ちになるのに大切なことは、子供の頃から正しいお金の教育をすることや、良いメンター(先生)を見つけることです。

普通の人がお金に関して混乱している理由は、子ども時代から現在まで、お金の良い教育・先生に巡り合っていないからです。

また、友人もそうです。
あなたの友人や周りの人は、あなたのお金との付き合い方、人生に大きな影響を与えています。

あなたの友人や周りの人が幸せなお金持ちでなければ、あなたがお金持ちにになることを邪魔することはあっても、助けになることはないでしょう。

まとめ

どうでしょうか?

もう一度まとめると、

1.今までお金について真剣に考えたことがない

2.自分の好きなことをやって生きていない

3.自分が幸せにも、お金持ちにもなれると思っていない

4.収入を得るための必要な知識や習慣がない

5.勇気や行動力、決断力がない

6.やるべきことを先延ばしにしている

7.幸せな小金持ちに導いてくれる先生や友人がいない

以上が普通の人がお金持ちになれない7つの理由です。

これらも一気にすべてやる必要はありませんが、まず1.3.4.5.6は今すぐにでもできることなのでやるようにしましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • なぜ今、コンサルタントが必要とされているのか?

  • 個人事業主・フリーランスのコンサルタント・コーチ・セラピストが稼ぐ4つの秘訣

  • コンサルタントになる方法は・・・

  • 成長とは居心地が悪いものである。

  • 〇〇にこだわると集客はできない。

  • 「なぜその仕事をしているのか?」に対する明確な答えを持つべき理由