1. TOP
  2. マーケティング
  3. 【ステップメール4通目】他の選択肢の排除と推奨手段の優位性

【ステップメール4通目】他の選択肢の排除と推奨手段の優位性

 2019/02/11 マーケティング  

こんにちは、奥です。

 

ステップメールの4通目に必要な要素を明らかにしていきたいと思います。

3通目までのメールで、読者の悩みを解決すしたり、目的を達成する手段・方法として、

あなたが最適だと思っている手段を提示しました。

 

また、「なぜその手段を推奨しているのか?」についてもエピソードを交え伝えましたよね。

この時点で読者は“あなたの推奨する手段に興味を示している”状態ですが、まだまだ『興味を持ち始めた段階』と考えてください。

読者にはまだ、『あなた(発行者)が推奨する手段以外の選択肢』も残っている状態です。

なので4通目では、読者が他の手段を選択することなく、あなたが推奨する手段・方法を実践してくれるよう再度意識付けしなくてはいけないわけです。

なので4通目の目的としては、

  • 他の選択肢の排除
  • あなたの推奨する手段の優位性

です。

これを4通目の目的を達成するためにはどうすれば良いでしょうか?

1つずつ見ていきましょう。

他の選択肢の排除

毎回例えで挙げていますが、ダイエットジャンルで見ていきましょう。

ダイエットする場合のあなたが推奨する方法の他にも選択肢がありますよね?

それを考えてみてください。

あなたのジャンルに置き換えて、イメージしてみてくださいね。

例:ダイエットプログラムの場合

あなたが推奨する手段:運動と食事管理によるプログラム

他の手段:

  • フィットネスクラブ
  • サプリメント
  • 補助食品
  • ジョギング
  • ファスティング
  • 美容整形
  • マッサージ
  • ダイエット器具

などなどとなります。

そして、この選択肢のデメリットを訴求して選択肢を排除していきます。

そのときに、デメリットばかりではなく、

「〇〇という良いこともありますが☓☓という欠点があります。」

というように、良いところも伝えます。

 

そうすることで、信頼性を担保しながら、説得力を持たすことができます。

たまに、他の選択肢や商品をコケおろし、批判をして自分の推奨する手段を持ち上げようとしている人がいますが、どうかなと思います。

批判ばかりしている人から商品を買いたくないですよね?

少なくとも私はそうなので、自分もそんなことはしたくありません。

まぁこれも価値観ですけどね。

 

あなたの推奨する手段の優位性

他の選択肢を全面的に批判して、自分が推奨する手段の優位性を伝えることはしないほうが良いですが、他の選択肢よりも優位性があるということは伝えなければいけません。

ここの塩梅が少し難しいかも知れませんね。

 

例えば、多くの人が「これはダメだろう・・・」という他の手段であれば、全面的に批判しても良いんです。

ダイエットの例でいくと、

“誰の管理も入れず自分だけで、一週間水だけで生活する”

これは、命の危険もありますのでこの方法を全面的に排除するのはオッケイです。

 

『読者が不快に思わないくらいに他の選択肢を排除し、自分の推奨する手段の優位性を伝える』

これが重要なポイントです。

他の方法は〇〇というデメリットがありますが、この私が推奨する方法はそのようなことがなくさらに△△というメリットがあるのでこれをオススメします。

基本形はこのような構成です。

 

まとめ

4通目に必要な要素をまとめると・・・

ステップメール4通目に必要な要素のまとめ

4通目の目的は、

  • 他の選択肢の排除
  • あなたの推奨する手段の優位性

あなたの商品・サービスに繋がる、推奨手段の優位性を伝える。

他の選択肢を挙げ、それらを排除していく。

です。

参考にしてみてください。

 

【あなたのビジネスの問題や質問を募集しています!】

皆さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんなことにつまづいているのか?

という貴重な生の声をお聞かせください!(公開は一切しませんのでご安心ください)

アンケートフォームはこちらから

アンケートにお答えいただいた方に、今ならメールで無料アドバイスをさせていただきます。

\ SNSでシェアしよう! /

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSIGHT SWITCH -インサイトスイッチ-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
これを知らずに集客しようとしてはいけない・・・
 

自分の知識・スキル・ノウハウで、
起業している方、したい方・副業からビジネスをはじめていきたい方へ・・・


 

お客さんに刺さる!じぶんのオリジナル商品を軸に、
高収益ビジネスモデルを構築する方法を教えます。


こんなことにお悩みではありませんか?


1540_32自分のオリジナル商品・サービスを作って、大きな収入を得ていきたい・・・
1540_32今の自分の商品のままで売れるのか不安・・・
1540_32商品・サービスの作り方のノウハウを習得したい・・・
1540_32他人の依存したビジネスじゃなく、自分のビジネスを構築していきたい・・・
1540_32自分の商品を作りたいけど何から手を付けてよいのかわからない・・・
1540_32ビジネスモデルや集客の仕組みがなかなかできない・・・
1540_32収入があがらない・・・

 

もしこんなことでお悩みなら、今すぐチェックしてください。


詳しくはこちら

関連記事

  • LINE@じゃなく、メルマガをやっている人が最後には勝つ3つの理由

  • 『セールス』に力を入れてはいけない。

  • 【ステップメール7通目】商品・サービスのオファーに緊急性・限定性を持たせる

  • 【顔出し無しでもOK】起業家はYouTuberになろう!

  • 【ステップメール2通目】問題提起と提案

  • あなたのビジネスには『ペルソナ』はいますか!?